スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

朝日を透かしてどこか悲しい

CoM0 TrB0

なんかよくわからないけれど、女子高生に会いたくてたまらない平日。
このままだと、お昼休みの喧騒を聞きに近所の高校まで行ってしまいそうだ。
昨日の記事の混沌ぶりがヤフオク落とせなかった悔しさをよく表していて
寧ろ読んでて笑ってしまったよこやまさん。
まだちょっとノロの残党と格闘中。完全勝利は間近!

お正月に買ったデジカメをさっぱり使いこなせてないので、ただいま練習中。

あさごはーん♪悲しいベージュ

練習台になってくれたのは、よこやまさんの朝ごはんのミルクティーとチョコです。
ノロと格闘中で食欲無いとは言え、
なんて間違ったご飯なんだろう。
いや違う。女の子はお砂糖でできているんだ!
その他の組成は制服分な!
実は女の子の80パーセントは制服分なんだよ!!
残りの二割がお砂糖なんだよ!!
主食が砂糖でもしばらくは大丈夫なのが女の子らしいよ!!
覚えておけよ男供!!
よこやまさんも女心の分かるかっこいい人になりたいです。

因みに食器は、某所の恒例フリマで見つけたアンティーク「風」C&Sです。
でも実際これはアンティークなんだろうか…謎ですた。
まぁでも、一応フリマ購入だからアンティークかw
アンティークの雑貨が好きという人の気持ちが分からない訳ではないけど、
よこやまさんは、長い時間を生きたものほど、見ていて怖いような気持ちになります。
1800年代の銀のフォークを持ってる人が知り合いにいて、その人はそれをカトラリー
として今でも現役で使っているけど、それがなんかちょっと…うーん。
ものだからと言って、度を越えた長生きは悲しいんじゃないのかなと。
死ぬべきときを誤ってしまって、どこにも行けなくなった存在のように見えません?
もちろん大事にするのはいいことなんだけど、古いものに変にこだわってしまうのは

人も物もきっとよくないんだろうなぁ。
何よりも、最初の持ち主がもうこの世のどこにもいないっていうのは切ない。
一番最初に見つけてくれた誰かのもういない世界。
別にこのガラスのC&Sがそういう境遇にあるわけではないんだけど、そう思ってみると
日に透かされたガラスが、形にならないものたちの精華に思えます。
にしても御昼ご飯、何食べればいいの?
テスト明け直後&ノロで引き篭もりだったせいで、冷蔵庫空っぽなんですけど。

スポンサーサイト
日記は雑記。  2007.01.30
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://lt023052.blog83.fc2.com/tb.php/50-d3f8e0c7

プロフィール

よこやまさん。

Author:よこやまさん。
性別:女のひと
年齢:19歳13ヶ月に突入。
趣味:女子高生の制服を追求。
所属:日文専攻、合唱団ほか。
備考:香川を愛してやまない
大学生。でも今は京都暮らし。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。