スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

「迷走する」

CoM0 TrB0

こんにちは、よこやまさんです。
祖母が怪我をしたと聞いたので、始発で実家に帰省

そんな祖母、何だかんだで元気そう。安心しました。
実家の庭のバラとあじさいがちょうどいい頃です。
このあいだ野生に戻りかけたぬこさまもかあいい。

新幹線使うと、二時間足らずで帰省できるのな。
在来線だと六時間ちかくもかかるんだよなぁ。
特に、香川に入ってから自宅までが京都-神戸間くらいかかる。

木曜日、おのっちが文庫版『生まれる森』を買ってて懐かしくなった。
ので、実家に単行本を持ち帰って読んでいます。懐かしいなぁ。
そういえば最近、高校時代に読んだ本を文庫版でみかけることが
増えて、逆に当時読んだマイナーな単行本が棚から消え始めました。
あー、そんなに経ったんだ。

そういえば、『生まれる森』文庫の表紙、単行本のと変わってたなぁ。
前の方が好きなんだけど、なんで変えるかな。
『アルジャーノンに花束を』も最近の版は表紙がやたら派手だし、
トリイヘイデンのシリーズも文庫版はあの不気味な表紙じゃないし、
辻仁成(←「つじ」ってこの字じゃないよねぇ…)の『オキーフの恋人
オズワルドの追憶』も前の表紙の方がセンスよかった。絶対に。
『サヨナライツカ』も、折角なんだからサマセットモームスイートの表紙は
文庫版でもそのままにしてほしかった。単行本で買いなおそうかなぁ…。
文庫になってセンスアップした本てなくない?
あ、でも『不思議の国のアリス』金子國義フルカラー挿絵は感動した!
金子アリス、自宅に一枚欲しいんだ。蕭白とかと並んでたら面白そう。


生まれる森、冒頭の主人公の独白が印象に残ってます。
「きっと自分は大人になる前に死んでしまうという妙な確信を抱いていた
ことも今となっては笑い話だけど」ってやつ。
その確信に思い当たりのある人は、よこやまさん以外にもきっと多いに
違いないと思うんだけど、実際にそんなこと訊くのは変な人だと思うので
コソリとここで言います。
それにしても、写してみるとこの人って句読点が少ない書き方するなぁ。
島本理生は、随分昔に「鳩よ!」か何かで読んだ短編が好きで、そこ
から買い続けてきたけれど、最近はその手も鈍くなってきてる気がする。
高校生の頃は
面白かったけど、今はどうだろう。


今朝こっちに着いて祖母に会ったあとは、漢字検定のワークブックを
開いたり、父がほぼ三年ごとに買いかえるAV機器に占領された自分の
部屋(旧)を覗いたりしています。物好き。
いまは、
少し型の古いDVDレコーダーとスキャナを横目に眺めながら、
「これ一体、わたしはどこで寝るんだろう」と思案しています。
わたしの部屋にわたしのものが一切ないというのは不思議なものですね。
両親が別居を始めてからは、月ごとに二人のところを行ったり来たりして
いたので、部屋に自分の痕跡が少ないのは当然ですが、それにしても
キレイにまるごと京都へ持っていったもんだなぁ。
そういうわけで、引越し技術には少々の自信があります。むふふ。
十分以内に最低限の荷物まとめて出奔とかできる。
要不要の判断が大事。

元・自分の部屋にいると、今はもう全部が
京都にあって、香川はこうして
時々帰ってきて納得するための場所という気がしてきます。
まぁ、しょっちゅう帰りたい衝動に駆られていますけどね。
でもあれは多分、高校生に戻りたいっていうのと同じ気持ちで、わたしが
帰りたいと思う香川県は、たぶんもうわたしの意識の中にしかない。
だから毎回、こうして帰っても色々と持て余すだけで終わる。

あっ、ずっと探していたマイ制服の予備用ボタンが出てきた!
くーーーー!!せいふく!!戻りたいなぁ高校生!!
でも戻ってやり直したら、いまを京都で過ごすことはきっとない。
それ思ってもまだ戻りたいと思うのは、なんか非常に悔しい。


やることはあるんだけどそれへの意欲がまったく湧き上がらず、しかたない
から更新でもしようと思ったら、そんなときにいいネタなんてあるわけない。
まさに迷走しています。
これはまた面白くない更新ですね。
カンペキに私事だけを書く日記と思ってつけるならそれでいいんだけど、
公開してる以上、それなりの体裁とプライドだけは持っていたいですな。

スポンサーサイト
日記は雑記。  2007.06.10
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://lt023052.blog83.fc2.com/tb.php/133-dbad72fe

プロフィール

よこやまさん。

Author:よこやまさん。
性別:女のひと
年齢:19歳13ヶ月に突入。
趣味:女子高生の制服を追求。
所属:日文専攻、合唱団ほか。
備考:香川を愛してやまない
大学生。でも今は京都暮らし。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。