スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

冷えた紅茶と日曜日

CoM4 TrB0

お昼に淹れた紅茶をそのまま忘れてた…。
冷えてるし苦いし、まずい!
なら飲むなと言われるね、うん。

こんにちは、よこやまさんです。
ここ一週間くらいの更新を読み返してぎょっとしました。
なにこのトンデモな方向への迷走ぶり。
諸々のことに追われてるとはいえ、そんな些細なことで
いちいちバイオリズムがgdgdになるなんて…ねぇ。
とか言いながらまだgdgd。



もうすぐ実家からの荷物が届くようです。
時期柄、お米と一緒に果物や野菜が入っているのは確実です。

実家からの荷物は、時として良からぬ客をも運びます。
どれほどの人が覚えているだろうか。
一回生の冬、荷物についていた米喰い虫に戦慄したわたしの愚行を。
夜中、サークルの同回生メーリスへ「急告!虫退治できる勇者募集!」
というメールを流したことを。(退治に駆り出された勇者西垣氏、ありがとう)
二回目はない。退路もまたない。我々には徹底抗戦があるのみだ。
これは戦争ではない、純然たる自衛の行為である。
敵軍を殲滅せよ(やっぱ戦争じゃん)。
一分の隙も与えてはならない。

我が聖域の境を踏み越えるものあらば、
全力をもってして、それを排除せねばならない。
そのものを西方十万億土の彼方へと送るのだ。
これは戦争ではない、浄土へ続く慈悲の行為だ。
刮目せよ。我がゆく道を阻むものに対し、我は修羅となる(やっぱ戦争)。

まずは小型のバルサンもどきを購入。
良からぬものの現われたときには、慈悲を傾けるまでもなく
こいつをぶち込む算段です。無血人間と思うなかれ。
連中の死によって、わたしはその日の食をうるのです。
台所に連中がはびこる限り、わたしはそこに置かれた食物を
眼前にしながら餓えていくことになるのです。
地雷原に揺れる麦穂を見るような気持ちで。
わたしと彼らは、玄関で対峙し、その瞬間命のやりとりをするのだ。
バルサンもどきを玄関入ってすぐの場所に配置!
それをぶち込んだ際にダンボールを目張りするテープも完璧!
敵は玄関口で殲滅する。
人とそうでないものとが住み分ける、その境を越えた向こう側に
連中を侵入させることはできない。
勿論、連中が玄関口をこえた場合も想定に入れてある。
本土決戦に及ぶ場合に備え、生物の温床になりうるものは
隅々までチェックし、排除した。
ものかげになる場所には、予め虫除けを配置済み。
台所用塩素で様々なものを消毒し、連中の紛れ込む余地を無くす。
行き場のない連中は、わたしの前にその身をさらすより他ない。
力の差はいうまでもない。
死にゆくものへの最上の慈悲として、一思いに。

そういうわけで、攻撃及び守備防御の体勢はばっちりです。
連中が新たな作戦でも練らない限り、回避はできまい。
たかだか米喰い虫相手に、なにをやっているんだろう。
因みに、北の国では伝説上の生物であるらしいブラックサンダーは
うちに出ません。京都にきてから三年間、自宅付近では一度も見てない。
学校ではたまに見るけどね。



掃除ついで、携帯電話とか画像フォルダ(制服ばっか)の掃除もします。

りんご
このあいだのミクシィの足あと。
某芸本役員のページを探して、とあるニックネームを検索にかけた。
ヒットした人のページをチェックしていくと、翌日踏み返しでこうなった。
本人にはまだヒットしてないのに!

koukoku
そんなミクシィの広告。
わぁ、エローいと思った人がエロいんだよー!
よこやまさんはエロくないんだよー!

大きすぎて食べられないよう(幼女)
このあいだ母の日のプレゼント(ママンはコーヒー好き)を探していて
発見した。リンク先は楽天かどっかです。
広告文の馬鹿馬鹿しさもさることながら、その内容も必見だ。

ぐろい
R命生御用達の食堂である「わからん」のデザートメニュー。
その一つである杏仁フルーツ。
ギャアアァァァア!!青いィィィ!!

もへ画伯
もへちゃんの描いたおでんくん。
死んでる死んでる。

薪能チラシ ツンデレ
薪能のチラシ。
委員長はこの「ツレ」「シテ」が「ツンデレ」に見えたらしい。
かえるたん、本当におつかれさま。

だいず
普通なんならスゴくないと思う。

静修 函館白百合
こんなのが携帯の画像フォルダの大半を占めてる。
さてどこの学校でしょう!

恋愛頭脳
恋愛頭脳。
よこやまさんがたたき出した奇跡的記録。
でも、相手の年齢を三十代に設定すると十二段階中四番目の
「先生」になった。素直に嬉しい。



いま、例の紅茶を一気飲みしました。
ポットいっぱい作ってたし、捨てたくなかった…。
それにしても、冷えた紅茶ってまずいですね。
にがい…。

温かいもの、どうして冷めてしまうんやろ。
やだよねぇ、せっかくあっためたのに。
冷たい水はいつまでも水のまま、冷たいままなのに、
温かいものは時間が経つと冷めてしまう。
わたしはずっとあったかいままでいてほしいのに。

でもそうすると、風邪薬を飲む時の白湯ができない!
わぁそれは困る!
風邪薬をジュースで飲むわけにもいかないし、
お酒と一緒に嗜んでしまうなんて真似は当然できん。
風邪薬も咳止めも酔い止めのタブレットも、
たいがいの薬はすべて、一緒に飲むのはさゆじゃないといかん。
お湯が冷えてなくちゃ困る。
そういうものがなくちゃ、世界はやっぱり困るらしい。
でも温かいものはずっと温かければいいよね。ねぇ。


スポンサーサイト
日記は雑記。  2007.05.20
2007.05.20 19:43 edit
そろそろ●本のボックスにも北海道にはいないというGが出てくるころですかね・・・?
それはなんとしてでも阻止しないと!
かっさー URL
2007.05.20 21:16 edit
Gは昨年はいなかった、発生したらそれこそ07の衛生レベルが06よりダウンしてることに…なんたって、06で非衛生的だったのはCひろだけなので…

あの杏仁豆腐はまじでやばかった、何で店は青にしたんだ…うん

米の虫か、そんなこともあったな~懐かしい~

りんごは誰かからとんだらええんちゃうの
お父さん URL
2007.05.21 02:01 edit
私は実家からの船便がまだ届きません
通常船便はニケ月くらいかかるんですけど
二ヶ月経った今、まだきません もうそろそろで三ヶ月です
中に入っている米類は無事 なのだろうか
そして 帰国するまでに届くのだろうか
そんな疑問が私の中で渦巻いています

ちなみにこっちのGは日本のGの赤ちゃん程度
わぁいとか思ってたら日本では見たこともないような虫が出ます
くわばらくわばら
ユイ URL
2007.05.22 00:52 edit
>かっさぁ
Gは勘弁して欲しいところですな。
とりあえず、食べたものくらいは皆捨てようよ。
ヒアリングで団体がくるんだから。

>お父さん
とりあえず、腐海にだけはしません!
みんなきちんと管理しる~!!

>ユイたん
船便てやっぱり時間かかるんじゃねぇ…。
>日本では見たこともないような虫
ギャーーーーーーーーーーー!!
Gを素手でつかめる自信があるよこやまさんだけども、
見知らぬ虫はイヤーーーーーーーーーー!!
制服 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://lt023052.blog83.fc2.com/tb.php/120-dbd38087

プロフィール

よこやまさん。

Author:よこやまさん。
性別:女のひと
年齢:19歳13ヶ月に突入。
趣味:女子高生の制服を追求。
所属:日文専攻、合唱団ほか。
備考:香川を愛してやまない
大学生。でも今は京都暮らし。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。