スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

よこやまさんの一週間。熾烈・木曜日編

CoM0 TrB0
ついに決戦、つまりは発表の日がやってきてしまった。
前日から一睡もせず、気を張ったままの状態で学校に向う。
もう他の何かにかかずろうている猶予など、よこやまさんには寸刻たりとも残されて
いなかった。(でも近所のお寺に女子高生が来てたので、それは見に行った。千葉の
和洋国府台だった。セーラー服)
しかし実は、発表の山場に当たる部分のレジュメが、発表の開始時刻まで四時間を
残して未だ完成を見ていない。

よこやまさんの一週間。
最終章は熾烈を極めた木曜日の全記録である。

大学到着と同時に、グループのメンバーに集合を打診。
いつもならば、のんべんだらりと時間ばかりかかる集合も、さすがに早い。
三分足らずで集合完了。
タイムリミットは一時。
時刻は…九時。
我々は、図書館の開館と共に、会議室へ雪崩れ込んだ。
そして薄ら寒くなるようなアツい汗(矛盾の塊)をかきながら、レジュメ製作を
追い込んでゆく。静かな朝の会議室に、キーボードを叩く音だけが響く!!!!
擬音にするなれば、あたたたたたたたたた!!たっ!!!(漢字変換)という感じだ!!

わたくし「できた!レジュメ草稿完成!」
メンバーA「やりなおし」
わたくし「あべし!!」
メンバーA「何だよ。この一行目。『注sfrg釈』って」
わたくし「すごい!真冬の怪奇現象!覚えのない文字列が紛れ込んでる!!」
そんな感じ。
この時既に十時半。
もうだめぽ。
そんな空気が一瞬にして会議室全体を高密度に覆ってゆく…。

しかし。
ここにきて、よこやまさんの指に、神が降臨したのである…!
ワーイ、すごいよすごいよ!
指が!指がァァ!!
指がありえない速さでキーボードの上を駆けめぐりはじめたァァ!!
見てシータ、指がすごい速さで!パズー、わたし何だか怖い…。
そんな感じ。

神様は本当にいます。だってそうじゃなければ、我々の心血の全てを注いだ
全編六十ページにも及ぶレジュメは完成をみなかった。
レジュメを落とすこと、それ即ち、我々の通年科目の4単位を落とすことをも
意味したのである。
しかし、レジュメを作る我々の手は、もはや大いなる意思によって動き始めて
いる…!!

そう。
この時既に我々は神の奇跡の中にいたのである!!
ここによこやまさんが記すのは神話の大系だ…!!!
ジーザス!
ジーザスクライスト!
アーメン!!
アメーーーーン!!!(グローリア第三楽章のラスト風)


神のみわざにより、レジュメのマスター版は十二時ちょうどに完成!!
そしてその後も奇跡の連鎖が続いてゆく!!!
朝っぱらから御機嫌斜め下100メートルだった輪転機が、我々の印刷時間に
なった途端、スピリチュアルな感じで滑らかに回り始める!!
見てシータ、輪転機がすごい速さで!パズー、わたし何だか怖い…。
そんな感じ。
神の御稜威を目の当たりにして沈黙するより他ない我々を尻目に、日本の
最重要輸出品目の一つであるゼロックスは、我々の汗と涙と血と鼻水と諸々の
体液によって組成されたレジュメを大量に吐き出してゆく!!!

神の意思によって刷り上ったレジュメを、製本のために教室に搬入した時、
時刻は十二時四十分をさしていた。
神よ、偉大なる我らが父よ!
六十ページ×三十五人分のレジュメを二十分足らずで製本しろと言うのですか。
さすがの神も、ここにきてついに我々の凡愚の窮みに、匙を投げたもうたか!?
…さにあらず!!!
見兼ねたクラスメイト達が、現代の十二使徒、あるいは天の眷属となって
我々のレジュメ製本に力添えをしてくれているッ!!!
ありがとうマイクラスメイト!!!
あなた方は天使です!いえ、大天使です!!大天使ミカエル…!!
グローリア!!
グローーリアァッ!!!

そして、その時は訪れる…。
十二時五十七分。
神の奇跡が終結し、我々の手には完成したレジュメだけが残る。
最後のホッチキスが入れられた瞬間、クラス内からは感嘆と安堵の声すらが
湧いた…。
我々は天上の神より、発表の権限をば受け取った!
今、今こそ我々は神の使徒!
もたらさん、福音を!!

そして、先生が現われた時、決戦のゴングは鳴った…!!!
「へぇ。レジュメ六十ページかぁ。大作だねえ」
…イケる…―――!!!
我々の間に確信の笑みが走る。




ははは。なげーよ。
結果ですか。
あの先生、こちらが調子こいて頑張ると、シンクロして自分まで調子こくタイプ。
発表の着眼点はいたく褒めてくださったが、調子にのってもっと内容を充実させる
時間をあげるよ、とか言いやがっご箴言くださった!!
そういう訳で、来週にグレードアップ版のレジュメで再度発表だよ!!
更に内容を盛り込めとか、超高度な要求してきやがった!!
またしばらく寝られへん。

神様はいるよ。それは本当。ただ、凄く意地悪なだけ…。

スポンサーサイト
日記は雑記。  2006.11.25
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://lt023052.blog83.fc2.com/tb.php/10-f63749ee

プロフィール

よこやまさん。

Author:よこやまさん。
性別:女のひと
年齢:19歳13ヶ月に突入。
趣味:女子高生の制服を追求。
所属:日文専攻、合唱団ほか。
備考:香川を愛してやまない
大学生。でも今は京都暮らし。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。